忍者ブログ

猫空世界〜闘病生活から超自然主義にならざるを得ない生活になった世界〜

生まれて初めて触った動物が猫だったサヤネコです(以来ネコ好き)。 十二の時に死にかけ、三十代にも死にかけましたが、まだ生きています。死にたいと思った事も多々ありますが、なんだかんだで生きています。 生かされている事に感謝して、シャーマン始めました。

2020/04    03« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  »05
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今回も早速、お返事参ります。

生死観は人それぞれあるとは思いますが、うちな肉体は魂が一時的に過ごす『器』と捉えています。この、一時的に過ごす器での過ごし方が、人生そのもの。
器にはどなたにも使用期限があります。期限が切れた時が、いわゆる『死』。器で過ごした間である人生はここで一旦終わりますが、器から抜けた魂は、これで終わり……ではありません。
生前に自分が決めたカルマ解消の度合いによって、あの世でのカルマ解消修行が始まるのです。
あの世にたくさん持ち越さないよう、この世にいる間に、できるだけたくさん、解消して生きましょうね。

カルマに関する記事はおいおい改めてまとめます。

考えるな、感じろーー神さんから散々言われてきた言葉をあなたにもお裾分けします。実際、考えても解らないことだらけなのが、世の常人の常。自分のことは自分が一番解っているつもりでも、自分が気付きもしなかった日常の癖を他人に指摘されると、少なからず驚きがあると思います。
考えても解らないことは、感じてみましょう。素直な心で、まっすぐに。

鬼神と人外と実名と猫(!?)を使い分けております。(笑)
神さん仕事とツイッターは鬼神
ブログと人間仕事確認は人外
人間仕事遂行は実名
日常生活は猫!
……といった具合です。
どれもそこそこのペースでこなしていますが、一番重きを置いているのは言わずもがな『神さん仕事』ですね。近頃は猫やるのも大変なくらい、鬼神が押してます。

家に神棚があり、毎日『祝詞』を唱える際には、『祓いたまえ清めたまえ』ではなく『清めたまえ幸(さきわ)えたまえ』と唱えるようにしてくなさい。
祓って清めると、神さんが穢れを背負い込むことになるので……神社巡りの記事でも、参拝マナーの記事でも度々記載していますが、この世に穢れをなかった事にする霊的システムは既に崩壊しています。これ以上、神さんにそんなものを押し付けるのはやめて、自己解決・自己浄化できるようになってくなさいね。

人間の霊的レベルというのは、実はあまり大差ありません。霊感に目覚め、他の人霊が判るようになったところで、きちんと然るべき霊的修行をしなければ、ずっと現状維持か、愚痴や不平不満に囚われてカルマを増やし、自らの魂もボロボロにして守護霊も悪霊化してしまうようなドツボにはまっていくだけ……なんてことには、どなたもなりたくないでしょうから、うちがオススメしているあのスピード瞑想を活用して精進してくなさいね。

古戦場など、土地に障りが残っていそうな所では、家の鬼門・裏鬼門に水晶細石を少し撒いたり、家の中に水晶クラスターなど置いて浄化空間を創り出すといいですよ。
うちな自分の手に負えない頃は、鬼門・裏鬼門の窓辺にそれぞれ水晶ポイント置いていました。参考まで。

神さんだけでなく、守護霊、多くの命をあたえてくれる食べ物、命をつないでくれている飲料水、暑さ寒さから守ってくれている家、自分を遠くへ運んでくれる交通機関、それぞれ供給するのに関わってきた多くの人達に、感謝……この一言に尽きます。
と、毎日四六時中、思うことができる人になってくなさいね。

当時、某神社神主説得は失敗に終わりましたが、その後たくさんの神さん方が、全霊で祟ってくれたり、それを応援してくれたりしています、ただひたすら感謝です。(鬼)
祟りで穢れが生じた時は、いつ何時でもお清めさせていただいております……うちも鬼ですから。うふふ。

神さん方は本当に優しくて過保護で強烈に依怙贔屓してくれます。笑うしかにゃい……笑う門には福来たるってことで、愛しとります! 神さん方 !!

安心してくなさい。某神社御池の神さんとは、その後、密にやりとりできるようになり、今では以前のお姿取り戻しましたよ。
とはいえ、物理的穢れ(ポイ捨てゴミなど)はどうにもできません。もし、足を運ぶ機会がありましたら、ゴミ袋持参して、プチ清掃活動よろしくお願いします。
うち自身、神社仏閣巡りをする時は、大小様々スーパー袋をいくつも用意して出かけ、目に付いた穢れは回収しています。

むかぁしむかしは、ダイレクトに神さんと話ができる者が神さんにお仕えするのが当たり前でした……いつしかそれが世襲制っぽくなり、排他的になり、形式ばかりになりーー中にはちゃんと神さんに仕えてある神職さんもいますが、現在は指折り数えるほどしかいない、とのこと。←神さん談

うちがもらったのは、虹を生やす時に使う小皿でした。金の小皿で虹色の照りがあり、とても美しかったです。その時、半分もらったのは、言うなれば『泣いた子をあやすため』……のような感じで、とりあえず半分いただきました。笑
その数日後、「半分では使い勝手が良くなかろう」と、もう半分届けてくれました。その当時は、虹の小皿の使い道は判らぬまま……キリスト教の主人神さんからもらった赤い玉と同じく、もらった物は霊体なので……そのうち何かの役に立つだろうと銀河に預けました。
その後のことは、忘れていなければ記事にします。←ォイ

生霊の嵐吹きすさぶ、凄まじい時代に、現代人は生きています。よほどか意識して己を保てなければ、あっという間に生霊にやられてしまいます。
生霊については、ツイッターでは頻繁に呟いているキーワードではありますが、こちらではまだ『招き猫に生霊』の記事に触れる程度でしか記載していなかったので、これはそのうちきちんと記事にまとめますね。

魂ブレないニャニャ、良い瞑想でしょでしょ!←くどい
基本さえ押さえていれば、あとはアレンジ自由です。あなたなりのやりやすい『魂ブレないニャニャ』やってくなさいね。

チャクラカラーについて、ブログ記事にはしていなかったのを思い出し、合わせ技の挿絵にしてみました。色の力も大事ですので、生活のあれこれに取り入れてみてくなさいね。

怖い夢は、大事なカルマ解消夢です。起きてまで怖がる必要はありませんよ。夢ですからね。
ただし、正夢になりそうな気実的な夢を見た場合は、守護霊からの注意喚起でもあります。
しっかり『魂ブレないニャニャ』やって、いざという時、冷静に行動できるようにしておいてくなさいね。

まだ、人間仕事の依頼順が回ってきていない人は、追加があるなら順番待ちの中に加えておきますよ。既に1つ以来終えて追加依頼のある人は、お手数ですが再度順番待ちよろしくお願いします。
人間仕事につきましては、アポインターもマネージャーもなく一人で回している上に、神さん仕事が最優先なもんで遅々として捗らず、大変申し訳ありません。
依頼記入したら、あとはひたすら気長にお待ちくなさい……これも何度も、詳しいプロフィールにも記載しておりますが、うちなGmailを使っております。ケータイアドレス使用のお客さんは、今一度パソコンメールの送受信許可確認よろしくお願いします。

自分でもどうしようもなく否応なく、霊感霊力急上昇していく日々ーーこれからも、超ノンフィクションな出来事を記載していきます。

神さん嘘吐かない
莢猫も嘘吐かない

応援、ありがとうございます!

拍手

PR
お名前
タイトル
メール(非公開)
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集に必要です
管理人のみ閲覧

プロフィール

HN:
莢猫
年齢:
46
Webサイト:
性別:
女性
誕生日:
1973/09/06
職業:
自由業
趣味:
ビーズ細工・ドライブ
自己紹介:
詳しくはカテゴリー『プロフィール』で。
A型乙女座長女なのに、近頃は、AB型とかB型とか星座はともかく末っ子とか一人っ子とか言われる、ゴーイングマイウェイ主婦。

フリーエリア

ブログランキング・にほんブログ村へ



















































































<< Back  | HOME Next >>
Copyright ©  -- 猫空世界〜闘病生活から超自然主義にならざるを得ない生活になった世界〜 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]