忍者ブログ

猫空世界〜闘病生活から超自然主義にならざるを得ない生活になった世界〜

生まれて初めて触った動物が猫だったサヤネコです(以来ネコ好き)。 十二の時に死にかけ、三十代にも死にかけましたが、まだ生きています。死にたいと思った事も多々ありますが、なんだかんだで生きています。 生かされている事に感謝して、シャーマン始めました。

2020/04    03« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  »05
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

神さんと繋がる手段の1つとして、神社参拝があります。自分の繋がりたい神さんが主祭神として祀られている神社へ行くのです。

が、必ずしも、その神社の主祭神とそこにおわす神さんが一致するとは限らないのが、日本の神界のややこしいところ……全国的に有名で、大きな神社に祀られている神さんでも、そうじゃない神さんが仕方なくなりすましている所もあるのです。

前置きはさておき。

今までずっと気になっていた、猿田彦の奥さん。まだ繋がってなかったので、今回は彼の妻神さんと繋がるのと、ツクヨミさんへのお礼参りもしようと計画立てました。
そして……飼い主様、ついてくるのね……まだ、守護霊の引き継ぎ中だという空海さんも憑いてこられることになり、何だか賑やかになりそうな予感。

当日ーー初めて新幹線に乗るという三霊のうちの2匹もソワソワ、2匹の河童もまた懲りずに憑いてきて、夫婦水入らずの参拝旅行は、見えざるモノのオプション憑きになりました。笑

さて、新幹線に乗ると、案の定、狐霊が大騒ぎ! ミヤもシチも落ち着いて! トンネルに入ると中にいたお穢れ神さん達に絡まれ、銀河が口を開けて容赦なくそれらを吸い込むし、空海さんは読経し始めるし、娘はその様子を雲の上から眺めて大笑いーー誰か霊的アイマスクと霊的耳栓くなさいーーぐふっ。

伊勢新駅からレンタカー借りて、まずは夫婦岩へレッツゴー。海岸沿いの駐車場は満車でした、が、猿田彦に「鳥居に一番近い所を空けてやる」と言われたので、言われた通りに車をゆるゆる進めて行くと……本当に鳥居に一番近い所に停めていた車が出て行き、難なく車を停めることができました。ありがとう猿田彦!

車を降りると、憑いてきたモノ達は一斉に海へ飛び込んでいきました。空海さんが赤ふん着けていたのは、ここだけの話。笑笑
上流域の河童も汽水域の河童に腕を掴まれ、無理やり海へ……清められていらっしゃい。
トンネルでたくさんお穢れさん呑んできた銀河も春巻も、ピッカピカになりました。

てか、銀河、あーたが呑んできたお穢れさん達、どうなりましたん?

銀河の目配せで彼の頭の上を見ると、何やらキラキラしたコブがいくつもくっついているではありませんか。

「銀河様のはからいで、我々山神の端くれも清められました。莢猫様も、ここまで連れてきてくださってありがとうございます」

……呑み込んで喰ってしまったんじゃーなかったのね。ほっ。……て、んん? 山神さんな、動ける存在じゃないよね? どうやって連れて来たん?

「喰いちぎってきたのよ。穢れが溜まったままだとトンネル事故になりかねん」

ヒエェ……しれっと空恐ろしいこと言わないでよ銀河ぁ……今まで何事もなくて、本当に良かった。

「トンネルなどの長い穴ぐらは、良からぬ霊の溜まり場になりやすいのだ。わしを守護霊にして正解であったろう」

したり顔の銀河に、(飼い主様を除く)一同絶句ーー続く。

拍手

PR
お名前
タイトル
メール(非公開)
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集に必要です
管理人のみ閲覧

プロフィール

HN:
莢猫
年齢:
46
Webサイト:
性別:
女性
誕生日:
1973/09/06
職業:
自由業
趣味:
ビーズ細工・ドライブ
自己紹介:
詳しくはカテゴリー『プロフィール』で。
A型乙女座長女なのに、近頃は、AB型とかB型とか星座はともかく末っ子とか一人っ子とか言われる、ゴーイングマイウェイ主婦。

フリーエリア

ブログランキング・にほんブログ村へ



















































































<< Back  | HOME Next >>
Copyright ©  -- 猫空世界〜闘病生活から超自然主義にならざるを得ない生活になった世界〜 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]