忍者ブログ

猫空世界〜闘病生活から超自然主義にならざるを得ない生活になった世界〜

生まれて初めて触った動物が猫だったサヤネコです(以来ネコ好き)。 十二の時に死にかけ、三十代にも死にかけましたが、まだ生きています。死にたいと思った事も多々ありますが、なんだかんだで生きています。 生かされている事に感謝して、シャーマン始めました。

2020/04    03« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  »05
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

リャナンカが乗ってきてから、3日後。総合図書館の本の返却ボックスが近くのモールにあることを知り、そこまで本を返しに行った時のこと……本を返却ボックスへ投入した瞬間、左こめかみがズッキーン! ぬぉっ油断してた……ぐふっ。

明らかに、何かが乗ってきた気配。

しかし、ここは多くの人が行き交う場所ーー這うような心地で急いで帰り、バタンキュー……
文字どおり、寝室がある二階まで這い上がって、寝床へIN。

リャナンカに目線をやると、何とリャナンカの上にカメレオンを擬人化したような、たぶん魔神……が、馬乗りになっているではありませんか。あーた、どなたです?

「書物を捨てるとは言語道断! シャンゴが成敗してくれる」

ちょい待ち! あれは本を返すための箱であって、ゴミ箱じゃないから!

「何だと?」



あーもう! 頭痛いんだよこんバカちんがぁ !!  おとなししとかんかい!

と、ここで猿田彦がシャンゴを鷲掴みにしてリャナンカから引っぺがしてガツンと曰く。

「莢猫に何かあったら、全ての神に誓って祟るぞ!」

ひれ伏す2匹を尻目に、とっとと布団に埋もれる莢猫でした。終わり!
と言いたくなるような状況に、二匹をおとなしくさせた猿田彦も空海さん等もオロオロ……

シャンゴにも『おん しゅだ しゅだ』唱えさせよう、うん。

どう見てもヒト由来の神さんには見えんのだけど、元は雷を操れる人間で、死後、雷の神になったという自称神『シャンゴ』ーーググってみたら、アフリカの神さんでした。
どうやってここまで来たとね……は、ともかく、あんたも真言唱えられるから神だと信じるよ、うん。

これまた、「何じゃこのまじないは」と言いながらも真言唱えることで、少しずつ痛みが和らいできましたーーやれ、一安心、と思うもつかの間。
オロオロしていた猿田彦の顔が急に険しくなりました。

どしたん? と、聞く間もなく現れたのは、巨大な顔……全身見ようと思ったらうーんとカメラ引かなんですよあーた。←『第三の目』はカメラですかあーたと突っ込みたくなる発言なのは置いといて

「その肩に憑いているモノ、悪魔でしょう。祓いましょうか?」

目が合うなり話しかけてきたのは、巨人のような大天使でした。目が合った瞬間、何故か彼の名も判りました……ガブリエル!
あー、これ、魔神であって悪魔じゃないから。穢れ溜まってるけど。

「しかし」

あー、言わせてもらうけど、勝手に悪魔にしちゃったのは人間のエゴだから。先住民族が信仰していた神さんを悪役にしちゃうのは後発宗教のお約束でしょうよガブリエル……てか、人間の信仰心ってコワッ! 天使まで実在させちゃうなんて……とか言ってると、仏の神さん方も皆そんなだけどね……は、さておき。

「なんであんたみたいな大天使がうち来るとね?」
「はい、我々はハロウィンに伴って地上に現れる魔の類を毎年狩っております。近頃はあらゆる世界が入り乱れており、ボン・ヒガンの風習しかなかったこの国にも現れるようになり」

ガブリエルの視線に、コソコソとうちの背後に隠れるリャナンカとシャンゴ……おまいら、神なら堂々としとかんかい!

「逃げるそれ等を追ってきたら、ここに行き着いたのです」

なるほど、ね。でも、さっきも言ったようにコイツ等は悪魔じゃなくて魔神だから。

「申し訳ありません。我が主神の他、妖精の類以外で禍き存在は……残念ながら、我等には見分けがつきません」

あのさぁ、勝手に禍き存在って決めつけるの、まずやめようよ。この国では貧乏神や厄病神でも『神』なんだよぉ……『郷に入れば郷に従え』ですよあーた。
って、なんでこんなに異国の魔神共の味方しとるんだろ……まぁいいや。とにかく。

「おん しゅだ しゅだ 唱えさせて」
「はい?」
「悪魔は唱えられないけど悪魔でないモノは唱えられるおまじないだよ。簡単だから、覚えられるでしょ」

ガブリエルはおもむろに懐から紙を取り出し、どこから取り出したやら羽ペンでサラサラと何かを書き記すや、バッと羽を広げました……おお、更にカメラ引かなん←
って、視界広げると、彼の他に三人いるのが見えました。ウリエル・ラファエル・ミカエルねーー特にウリエルは気が立っているようで、イライラと羽ばたいているのが感じられました……先走ったことはしてくれるなよ天使達。

なんだか、嫌な予感するなぁ……更に続く。

拍手

PR
お名前
タイトル
メール(非公開)
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集に必要です
管理人のみ閲覧

プロフィール

HN:
莢猫
年齢:
46
Webサイト:
性別:
女性
誕生日:
1973/09/06
職業:
自由業
趣味:
ビーズ細工・ドライブ
自己紹介:
詳しくはカテゴリー『プロフィール』で。
A型乙女座長女なのに、近頃は、AB型とかB型とか星座はともかく末っ子とか一人っ子とか言われる、ゴーイングマイウェイ主婦。

フリーエリア

ブログランキング・にほんブログ村へ



















































































<< Back  | HOME Next >>
Copyright ©  -- 猫空世界〜闘病生活から超自然主義にならざるを得ない生活になった世界〜 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]