忍者ブログ

猫空世界〜闘病生活から超自然主義にならざるを得ない生活になった世界〜

生まれて初めて触った動物が猫だったサヤネコです(以来ネコ好き)。 十二の時に死にかけ、三十代にも死にかけましたが、まだ生きています。死にたいと思った事も多々ありますが、なんだかんだで生きています。 生かされている事に感謝して、シャーマン始めました。

2020/04    03« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  »05
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

最初に現れたのは夢の中でした。
ヒト型で、四手(『紙垂』とも表記)の髪が生えた大きな四角い鬼面をつけたお姿でした。
うちな何故か、一目見るなりそれが何の神さんだか判ったような気がして、

「もしかして、温泉の神さんですか?」

と聞いたら、頷かれて、うちの体内をズルズルッと通り抜けられました(夢ですからね)。
通り抜けていくに従って、山神さん達とよく似た姿になっていきました。

余談ですが、莢猫の目にはこのように見えています。



「よぉ判ったの。Sが温泉に入った後おぬしと繋がったから、わしもここまで来れたのじゃ。長くヒト型に囚われておったが、ようやく解放された」

温泉の神さんがおっしゃることには、自然霊が神社などに祀られると、ヒト型にされてしまうのだとか。ヒト型って依代のことかしらん。
無知な莢猫にはサッパリコンな話ですが、何はともあれ、本来のお姿取り戻せて何よりでした……って、面越しでも何やら物言いたげな表情が窺えるのですけど?

「おぬし。その霊感アンテナとやら、真上にばかり伸ばしておらんで横に広げんか! もうガッツリこの国の人神界とは繋がっておるのだ。人神霊ばかり無駄にエネルギー供給するくらいなら、横に広げて自然神を包み込め!」

はい !? 自然神を包み込め? おっしゃる意味が分からんのですけ……温泉の神さんな鬼面をバッと取り払いぬーんと眼前に! ヒィ〜怖い怖い怖いこ

「波紋のように拡げていくのだ。良いな」

何をどうすれば良いやら、助けて! 銀河! 春巻 !!
うちの守護霊なハズーーの銀河はボソッと一言。

「おぬしが得意な妄想力を使えば良い」

も、妄想ってあーた。(絶句)

ーー目が覚めたら、にんまり顔の鬼面をつけた温泉の神さんが枕元におわしました。顔が、近すぎて怖

「おぬしが妄想力、とくと見せてもらおう」

妄想で良いんならいくらでもやりますよって、どうぞお帰りくなさい。合掌。

……その後、風呂を溜め湯にする度に、我が家へ来られる神さんになりました、とさ。
もう、とってもめでたいことにしておくよ、うん。←諦めの境地

拍手

PR

無題

だからお風呂は熱くするんですね

温泉の神様、自然の神様
みんな繋がっておられるのですね

なんだか感動
by もも 2018/09/16(Sun)17:59:41 編集
お名前
タイトル
メール(非公開)
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集に必要です
管理人のみ閲覧

プロフィール

HN:
莢猫
年齢:
46
Webサイト:
性別:
女性
誕生日:
1973/09/06
職業:
自由業
趣味:
ビーズ細工・ドライブ
自己紹介:
詳しくはカテゴリー『プロフィール』で。
A型乙女座長女なのに、近頃は、AB型とかB型とか星座はともかく末っ子とか一人っ子とか言われる、ゴーイングマイウェイ主婦。

フリーエリア

ブログランキング・にほんブログ村へ



















































































<< Back  | HOME Next >>
Copyright ©  -- 猫空世界〜闘病生活から超自然主義にならざるを得ない生活になった世界〜 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]