忍者ブログ

猫空世界〜闘病生活から超自然主義にならざるを得ない生活になった世界〜

生まれて初めて触った動物が猫だったサヤネコです(以来ネコ好き)。 十二の時に死にかけ、三十代にも死にかけましたが、まだ生きています。死にたいと思った事も多々ありますが、なんだかんだで生きています。 生かされている事に感謝して、シャーマン始めました。

2020/04    03« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  »05
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

その日、日付が変わる頃には、もう我が家に来られていたそうです……小さな竜神さん。新幹線の中で、明日は明後日はと急くようにたたみかけられたので、きっと一大事なのだろうと思い、水晶球は抜かりなく伏見から帰る時に購入していました。

夜中、トイレに目が覚めて2階寝室から1階トイレへ……階段を降りると、何やらリビンクに気配が。寝ぼけ眼で用足してトイレから出ると、

「すまぬ。もう来てしもうた。だが今すぐとは言わぬ。朝、迎えてくれるとありがたい」

何と、お札立ての所に新幹線で見かけた竜さんが !! まだ夜中ですがなー……一旦寝床に戻り、朝。我が家の神様方にご挨拶のち、竜さんのために買っていた小さな水晶球を指差して、

「これが竜さんのために買ってきた玉ですが」

すると、天照大神のお札から、

「ふむ。これは向こうに祀られた玉に縛られておるから、『玉移りの儀』が要る」

とお声がーー玉移りの儀って、何?

「しかし、ここにその玉を持ち出すのはかなわなんだ。莢猫よ、代わりになる玉を用意せぇ」

何が何だか、さっぱり解らないまま、我が家にある水晶球で色が近いという紫水晶の玉を持ってくると、

「よし、わしが立会いとなり玉移りの儀を執り行う。莢猫、紫水晶は左手に持て。新たな玉は右手に。後は目を閉じて、ただ、そこな竜神が左から右へと移る想像でもしておれ」

目をつぶっていたので、何がどうなったのかは分かりません。ただ、左の玉から右の玉へ、竜さんが移動していくイメージはしっかりと脳内映像で見ました。←想像です、妄想とも言うでしょうね、そんな感じで。



小さな竜さんが尻尾の先まで右の玉に移動したところで、

「もう、目を開けても良いぞ。莢猫、よくぞ竜を助けた。あっぱれじゃ」

何が何やらさっぱりなうちに、竜さんは無事、私が用意していた玉に移れたようです……が。
起きたばかりの朝イチなのに、数日働き通したような疲労感がドッと押し寄せてきたのです。何これ、クタクタなんですけどーー

「穢れた体でおぬしの体を通過したせいじゃ……本当にすまぬ。すまぬが、もう一つ頼みがある。新たな名と、呼び名を付けて欲しい」

実はーー帰りの新幹線で、飼い主様と話をしていたのですが、竜さんがうちの子になるんじゃないかって予感はしていたのです。今までもチョイチョイ、うかつに呼び名など付けては居座られるパターン化していたため……でも竜さんはアヤカシとは違うし、何やら深刻そうだったし、もし、うちの子になるのなら名前考えていた方がいいよね……うちの子って言い方もなんですが、ね。

神に新たな名を付けるなんて、おこがましいわとも思う反面、おこがましくも助けてあげたい一心で、正式な名前と、普段呼びかける愛称と二つ、名を付けてあげました。
正式な名は内緒ですが呼び名は記しても良いとの事、『春巻さん』ーーいや、真剣に考えて、こうなったんですよ。
四神でいうと竜は東を守る神です。司る季節は春。そして、竜さんいわく「わしは巻き込むのが好きなのだ」ーー二つの特性を合わせて『春巻さん』なのです。

春巻さんは私を見るなり、

「おぬしは……よく見ると『気』が腰からだだ漏れだの。春巻が腹巻になってやろう」

春巻さんは、長い間オジサンに憑いていたせいか、オヤジギャク大好き竜さんでした……面白かろうって顔でお腹から見上げられましたが、苦笑するしかありませんでした……でも、お腹護ってくれてありがとね、春巻さん。

その後は半日、寝込むことになりましたとさーー詳細は待て次回!

拍手

PR
お名前
タイトル
メール(非公開)
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集に必要です
管理人のみ閲覧

プロフィール

HN:
莢猫
年齢:
46
Webサイト:
性別:
女性
誕生日:
1973/09/06
職業:
自由業
趣味:
ビーズ細工・ドライブ
自己紹介:
詳しくはカテゴリー『プロフィール』で。
A型乙女座長女なのに、近頃は、AB型とかB型とか星座はともかく末っ子とか一人っ子とか言われる、ゴーイングマイウェイ主婦。

フリーエリア

ブログランキング・にほんブログ村へ



















































































<< Back  | HOME Next >>
Copyright ©  -- 猫空世界〜闘病生活から超自然主義にならざるを得ない生活になった世界〜 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]