忍者ブログ

猫空世界〜闘病生活から超自然主義にならざるを得ない生活になった世界〜

生まれて初めて触った動物が猫だったサヤネコです(以来ネコ好き)。 十二の時に死にかけ、三十代にも死にかけましたが、まだ生きています。死にたいと思った事も多々ありますが、なんだかんだで生きています。 生かされている事に感謝して、シャーマン始めました。

2020/04    03« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  »05
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今の家に引っ越してきてから三ヶ月目に入る頃、夫婦で寝苦しい夜は隣の赤ちゃんが夜泣きするのに気付きました。
それが連日続いた晩ーー思わず、

「今夜も泣いてるねぇ」

と呟くと、飼い主様なボソッと一言。

「赤ん坊の泣き声は悪霊を祓うんだよ」

……この発言には正直、驚かされました。

日々、見えざるモノについて一生懸命訴えても、話半分くらいにしか聞いていないと思っていた莢猫は、金槌で頭殴られたような衝撃を受けました。

赤ちゃんは全力で泣いて、悪霊から家族を守っていたのです。おみそれしやしたーーーー !!

我が家とお隣さんは棟続きのメゾネットで、その二軒の間を貫くように、風呂場側から玄関に向けて見えざるモノ達の『通り道』があるのですがーー夜は昼間と違って、障るモノ達も通っていきます。

赤ちゃんはその気配を確実に感じているんだなぁと思うと、『ただでさえ変なの通って頭痛いのに……うるさいなぁ、早く泣き止まないかなぁ』なんて他人事のように思っていた自分が恥ずかしくなりました。

以来、夜泣きの声が聞こえてきたら、鬼子母神様の真言『おん どどまり ぎゃきてい』唱えて赤ちゃんを応援。
ネッ友からもアドバイスをもらって、通り道の入口、風呂場側の壁に手作りの石敢當を置いてみました。

するとーーお隣さんの赤ちゃんの夜泣きが治まったのです。

ああん、もっと早く置けば良かった。(笑)

もし、どこかで赤ちゃんがギャン泣きするのを見たら……ぜひ、鬼子母神真言で応援してあげてください。赤ちゃんの泣き声は、悪霊を払うのですよ! ありがたやー ♪

おん どどまり ぎゃきてい!

拍手

PR
お名前
タイトル
メール(非公開)
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集に必要です
管理人のみ閲覧

プロフィール

HN:
莢猫
年齢:
46
Webサイト:
性別:
女性
誕生日:
1973/09/06
職業:
自由業
趣味:
ビーズ細工・ドライブ
自己紹介:
詳しくはカテゴリー『プロフィール』で。
A型乙女座長女なのに、近頃は、AB型とかB型とか星座はともかく末っ子とか一人っ子とか言われる、ゴーイングマイウェイ主婦。

フリーエリア

ブログランキング・にほんブログ村へ



















































































<< Back  | HOME Next >>
Copyright ©  -- 猫空世界〜闘病生活から超自然主義にならざるを得ない生活になった世界〜 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]