忍者ブログ

猫空世界〜闘病生活から超自然主義にならざるを得ない生活になった世界〜

生まれて初めて触った動物が猫だったサヤネコです(以来ネコ好き)。 十二の時に死にかけ、三十代にも死にかけましたが、まだ生きています。死にたいと思った事も多々ありますが、なんだかんだで生きています。 生かされている事に感謝して、シャーマン始めました。

2020/04    03« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  »05
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

まず、霊障とはーー主に、左半身に現れる障害のことです。稀に右半身に現れる人もいます。
霊障の現れ方は様々です。怪我・腹痛・肩こり・頭痛・悪寒・イライラ……うち自身は、左卵巣と左こめかみの偏頭痛でした。

軽度の霊障は、まず掃除。次に清めの塩(粗塩)・抹香(塗香:ずこう)などを自分の身に振りかけたり、そこらへ撒いたりします。

重度の霊障は、先祖霊への感謝が足りず墓参りを怠っていたり、何らかの理由で神さんを怒らせてしまっていたり、知らず知らずのうちに妖が腹立てるようなことをやらかして、仕返しされていたり……の、どれかになります。

たいていの人は、墓参りすることで落ち着きます。お墓が遠ければ、毎日、先祖霊に感謝の意を伝えましょう。
神さんを怒らせている場合は、とにかく掃除。塩や抹香を持ち歩いて、祟りを軽減させるしかありません。神棚を長年ほったらかしにしている人は要注意。
妖を怒らせてしまっている場合も、まず掃除。そして、毎日四六時中、ひたすら烏枢沙摩明王の解穢真言を唱えてください。
おん しゅりまり ままりまり しゅしゅり そわか

清めの塩については、二十四節気の節目の日に買いに行ってください。市販の粗塩で構いませんが、他の買い物ついではNG。塩だけ買って、帰ってきてくださいね。
調理用と混同しないよう、気をつけて……清めの塩専用の蓋付器を用意して、それに保存してください。
抹香(塗香)については、仏具店やネットでも購入できます。こちらは節目の日にこだわらなくても大丈夫。ただし、塩を買いに行くついでに……というのはNG。仏具店は、喪中の人なども買い物に来られる可能性がありますので、塩を買ったらそのまま仏具店に行くのではなく、面倒でも、いっぺん帰ってから出直してください。

清い水について、水道水はNG。浄水器もミネラルウォーターもない場合は一度沸かしたものを使ってください。神棚や仏壇にあげるお水も、清い水でお願いします。

浮遊霊の類に憑かれた場合は、この清い水に右手の親指・人差し指・中指の三つ指の先で清めの塩をひとつまみ入れた『清い塩水』をコップ一杯(150~200cc程度)、『清めたまえ』と心の中で繰り返し唱えながら飲み干します。
お風呂上がりなどに寄ってきた場合は、柏手を大きく一回打つだけでも追い払えます。

しつこく寄ってくる霊には、最後の手段。

『莢猫の所へ行きなさい』✨(ΦωΦ)✨←ご存知の方限定……アレ、使ってね

どんな霊でも、どんとこーい! ですよ。

拍手

PR
お名前
タイトル
メール(非公開)
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集に必要です
管理人のみ閲覧

プロフィール

HN:
莢猫
年齢:
46
Webサイト:
性別:
女性
誕生日:
1973/09/06
職業:
自由業
趣味:
ビーズ細工・ドライブ
自己紹介:
詳しくはカテゴリー『プロフィール』で。
A型乙女座長女なのに、近頃は、AB型とかB型とか星座はともかく末っ子とか一人っ子とか言われる、ゴーイングマイウェイ主婦。

フリーエリア

ブログランキング・にほんブログ村へ



















































































<< Back  | HOME Next >>
Copyright ©  -- 猫空世界〜闘病生活から超自然主義にならざるを得ない生活になった世界〜 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]