忍者ブログ

猫空世界〜闘病生活から超自然主義にならざるを得ない生活になった世界〜

生まれて初めて触った動物が猫だったサヤネコです(以来ネコ好き)。 十二の時に死にかけ、三十代にも死にかけましたが、まだ生きています。死にたいと思った事も多々ありますが、なんだかんだで生きています。 生かされている事に感謝して、シャーマン始めました。

2018/07    06« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  »08
いつ頃からだったかは忘れましたが、確か二年生あたりだったと思います。2〜3ヶ月に一度、子ども向けの内容の劇やミュージカル、人形劇などを観劇する団体に加入していたことがありました。

その団体は観劇の他、バザーやサマーキャンプなども企画していて、学校以外のところで友達ができるのは楽しくもありました。
特にキャンプは3泊4日、親元を離れて子ども主体で行動できて開放的な気分になれたのを覚えています。

自分が入院してから闘病期間中だった中高時代はあまり参加できませんでしたが、大学生になってから2回、『青年』という子ども達を補助する役目でキャンプに参加しました。
このキャンプには、子ども劇場で演技を見せる側の劇団員さん達も多く『青年』として参加していて、そこで仲良くなった劇団員さんから、いろんなことを学びました。

子どもをお話しの世界に引き込む方法とか、子ども達が騒がしい時に自分に注目してもらう方法とか……あれ? もっと人生に役立つような話を聞いたような気がするのに……覚えてない……(笑)

何はともあれ、子ども劇場に行っていたことで、私の感受性はより豊かになったーーと思われます。小学生のうちから物語を書いてみたり、中学生で長編ファンタジーを書いたりしたのは、多分、子ども劇場のおかげだと思っています。



拍手

PR
お名前
タイトル
メール(非公開)
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集に必要です
管理人のみ閲覧

プロフィール

HN:
莢猫
年齢:
44
Webサイト:
性別:
女性
誕生日:
1973/09/06
職業:
自由業
趣味:
ビーズ細工・ドライブ
自己紹介:
詳しくはカテゴリー『プロフィール』で。
A型乙女座長女なのに、近頃は、AB型とかB型とか星座はともかく末っ子とか一人っ子とか言われる、ゴーイングマイウェイ主婦。

フリーエリア

ブログランキング・にほんブログ村へ



















































































<< Back  | HOME Next >>
Copyright ©  -- 猫空世界〜闘病生活から超自然主義にならざるを得ない生活になった世界〜 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]