忍者ブログ

猫空世界〜闘病生活から超自然主義にならざるを得ない生活になった世界〜

生まれて初めて触った動物が猫だったサヤネコです(以来ネコ好き)。 十二の時に死にかけ、三十代にも死にかけましたが、まだ生きています。死にたいと思った事も多々ありますが、なんだかんだで生きています。 生かされている事に感謝して、シャーマン始めました。

2020/04    03« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  »05
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

完全に自覚したのは、41歳になってからでした。多分ーー6月の絵手紙にお天気痛の絵を描いているので、その辺には自覚していたと思われますーー右や左、たまに両方のこめかみが強烈に痛くなるのです。
冷やすと比較的楽になるため冷却シートを貼るのですが、髪生えた所に貼るからすぐ剥げる……仕方ないから、ヘアバンドなど着けて剥げ防止。冬場は毛糸の帽子も被りました。

飼い主様が気圧計を買ってくれました……どうもない時の気圧の所に動かない金の針を設定。

1020hPa

ぶっちゃけ、ミリバール世代です。ヘクトパスカルは最近ようやく言えるようになったカタカナです……カタカナ苦手。
当然の事ながら、動く黒い針は晴れると数値が上がり、雲行き怪しくなってくると数値が下がります。でも、針の動きは緩やかなので天候の急変には対応できないようです……

そんな、天気の急変に敏感なのが、私のこめかみです。
飼い主様いわく、

「天気予報よりよく当たる」

明日は傘を持って行こうとかいらないとか、そんな目安に利用される体たらく。

絶対、治す!!

病院で処方される鎮痛剤からネット検索で行き着いた漢方とか、色々試してみましたが……効いているのかいないのか、サッパリですわ。
何せ、突発的にやってくる痛みです。頭痛日記をつけてみた事もありますが、一般的に言われるような周期性や規則性は全く無し。日中・深夜問わず、痛む時に痛むのです。

ただ、痛みそうだなというのはたまに予測できるので、そんな時にはすかさず薬を飲みますーー予測できない時は、おとなしく冷却シート貼って寝ます。
正直、予測できない痛みの方が増えてきて、切実な問題化しています。

どなたか、特効薬ご存知ありませんか? 怪しいモノではないの、よろしくお願いします……

拍手

PR
お名前
タイトル
メール(非公開)
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集に必要です
管理人のみ閲覧

プロフィール

HN:
莢猫
年齢:
46
Webサイト:
性別:
女性
誕生日:
1973/09/06
職業:
自由業
趣味:
ビーズ細工・ドライブ
自己紹介:
詳しくはカテゴリー『プロフィール』で。
A型乙女座長女なのに、近頃は、AB型とかB型とか星座はともかく末っ子とか一人っ子とか言われる、ゴーイングマイウェイ主婦。

フリーエリア

ブログランキング・にほんブログ村へ



















































































<< Back  | HOME Next >>
Copyright ©  -- 猫空世界〜闘病生活から超自然主義にならざるを得ない生活になった世界〜 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]