忍者ブログ

猫空世界〜闘病生活から超自然主義にならざるを得ない生活になった世界〜

生まれて初めて触った動物が猫だったサヤネコです(以来ネコ好き)。 十二の時に死にかけ、三十代にも死にかけましたが、まだ生きています。死にたいと思った事も多々ありますが、なんだかんだで生きています。 生かされている事に感謝して、シャーマン始めました。

2020/04    03« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  »05
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「一匹で十分」に次ぐ、飼い主様の爆弾発言です。よほど、一匹養える自信があったのでしょうねというのは皮肉で、彼の本音は、『外で働くうちに浮気でもされたら堪らない』というところだろうと推察しています。

その実、結婚前までは複数彼氏と同時進行していたので、独占したかったんだろうなーー彼は前妻不倫(と思われる事態)で離婚経験があるので、トラウマになっているに違いありません。

結婚願望も全く無く、専業主婦になるなんて以ての外と思っていた私。まさかこんな展開になろうとは、当時、すべてが予想外でした。
でも、どうせ結婚するなら、父方祖母の念願であったドレスや白無垢はもちろん結婚式や披露宴だってやってみたかった私。
ところが、飼い主様は再婚で、既に結婚式も披露宴も経験済み……再婚で知り合いなど呼んでの披露宴はやりたくないと言うのです。まぁ、気持ちは解らんじゃないわな。

そこで、ドレスはレンタル2着+写真撮影で『結婚しました』の写真ハガキを作り、披露宴の代わりに親・親戚だけで会食。
白無垢は、『アルミ婚』10年記念で装着。新婚旅行でオプション挙式しなかったのをずっと後悔していたので、さんざんワガママ言って花嫁船と神前式もしてもらいました。

働かなくていいよって言ったの、飼い主様だよね。
ぶっちゃけ、自分がやりたいことに関してはとことん浪費家です。だから、働いていたのに。

博物館でヴェネチアングラス展があって、アクセサリー作りのワークショップ抽選を当てた時は、その月の生活費で渡されていたお金全額、ビーズにしちゃいました。

飼い主様、絶句。

言っとくけど、後悔なんかこれっぽっちもしてないから。
働かなくていいよって言ったの、飼い主様だよね。

これでもまだ三行半来ないあたり、飼い主様はよほどか離婚もトラウマになっていると思われ……いやいやいや、あれこれやらかすのをほどほどに……いや無理!

これからも飼い主様には度々絶句していただきます。(笑)

いつ三行半突きつけられても大丈夫なように、資産作らなん。

拍手

PR
お名前
タイトル
メール(非公開)
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集に必要です
管理人のみ閲覧

プロフィール

HN:
莢猫
年齢:
46
Webサイト:
性別:
女性
誕生日:
1973/09/06
職業:
自由業
趣味:
ビーズ細工・ドライブ
自己紹介:
詳しくはカテゴリー『プロフィール』で。
A型乙女座長女なのに、近頃は、AB型とかB型とか星座はともかく末っ子とか一人っ子とか言われる、ゴーイングマイウェイ主婦。

フリーエリア

ブログランキング・にほんブログ村へ



















































































<< Back  | HOME Next >>
Copyright ©  -- 猫空世界〜闘病生活から超自然主義にならざるを得ない生活になった世界〜 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]